移住にパーマカルチャーに。千葉の「いすみ」へいってみた

いすみ

こんにちは。もりぞーです。

森園凌成

首からかけているのはサラダではありません。

カメラです。

sonyカメラ

先日、実家に帰省した際に、「これ最近使ってないから持って行っていいよ!」と弟からのひとことが。

そんなわけで、念願の「一眼レフカメラ」をついに借りることができたのです(カメラの詳細情報)。

——もう、とにかくうれしいわけですよ。

なんでもない通り道ですら、一歩歩くごとに、パシャパシャ、パシャパシャ……と。

先週は、気づいたら1週間で1000枚以上も撮っていました。

(もうなんでも撮る)

というわけで今回は、そんな写真を「心ゆくまでとろう〜〜!!」と、千葉県のいすみというところへ行ってきました。

いすみ

(2階からこんにちは。実際は冷や汗かきながらトイレ待ってました。)

千葉県の「いすみ」ってどんなところ?

以前から「いってみたいなあ……」と思っていた、千葉県のいすみ。

どんなところかというと、いすみ市は、ソーシャルビジネス、小商い、オーガニックなどの取り組みでも有名なところで、この10年で多くの移住者が来ているところだともいいます。

グリーンプラス

(おしゃれなお店も多くてびっくり。 green+  にて。)

いすみ朝市

(朝市でにぎわう漁港。移住してこられた方も多く来られています。)

Airbnbに宿泊し、あとは現地に住まわれている方の案内で、一緒にぐるりとすごした1泊2日となりました。

海

(Airbnbの宿からの景色。海が見えるだけで精神の健康レベルがとんでもなくあがりました。)

撮った写真は「300枚」。ベストショットからいすみを紹介。

楽しみにしていた写真も、たくさん撮ることができました。

数えるとその数「300枚」

あと30日続けたら月に1万枚のペースです(1TBの外付けHDDすら心配になってきました……)。

それでは、なんとなくうまくとれた風の写真をいくつか見ていきましょう。

うさぎ

グリーンプラス

千葉県いすみ

千葉県いすみ

いすみ朝市

たこ焼き

千葉県いすみ海

千葉県いすみ朝市

いすみ

千葉県いすみ朝市

千葉県いすみ

それにしても写真は天候に左右されますね。幸いにもずっといい天気でよかったです。

まとめ

以上、千葉県いすみについてでした。

ぜひまた行きたいです。移住もずいぶんとおすすめ。

ではでは。