SUSONOカメラ部で「100枚写真散歩会」を開催しました

SUSONO3月カメラ部

先日、SUSONOのカメラ部企画「100枚写真散歩会&大久保ツアー」が開催されました。

(おいしい)

突然ですが現在「SUSONO」という、「食」「暮らし」「仕事」など多岐にわたるテーマを楽しむ会員制コミュニティに入っておりまして。

SUSONO

で、今回はSUSONO内の部活動、「カメラ部」のみなさんに、”写真を撮りながら散歩会をしませんか?”と、ふと思い立って持ちかけたわけです。

SUSONO3月カメラ部

(実際の文章がこちら↓)

SUSONO投稿

すると、うれしいことに最初は「5人くらい集まればいいかな…」と思っていたのですが、なんと10名以上から「参加したい!」との声が。

(大久保はこんな場所)

というわけで、無事開催が決定。

とはいえ、こんなディープな街大久保に、SUSONOの洗練された方々は本当にきて大丈夫だろうか……??ーーそんな不安も抱えつつ、「100枚写真散歩会」を開催しました。

「100枚写真散歩会」とは?

まず、「100枚写真散歩会」とはなにか?について説明しておきましょう。

【「100枚写真散歩会」のルール】

・1人100枚* 以上、写真をとりながら散歩して楽しむ

・カメラは一眼レフでもスマホでもなんでもOK

・最後にカフェで1日を振り返りながら、後日イチ押し画像7選を共通のgoogle photoにアップしてコメントし合う

写真散歩会なので、「フォトウォーク」とも言えるでしょうか。けっこう楽しいです。

ちなみに、別に100枚撮れなくても大丈夫。100枚っていうラインを設定しておくと、「おお〜100枚いきました〜!」って会話が自然と生まれたり、「よし!とるぞ!」という感じになるのでおすすめです。

まるで異国の地!大久保ツアー、スタート

大久保駅

(あつまった)

時は3月最初の土曜日。

場所は大久保駅集合からスタートです。当日は9名の参加者にお集まりいただきました。

大久保駅から歩く

(せまい道なりをゆく)

大久保駅から歩いて次の目的地、タイ料理屋へと向かいます。

さっそくタイ料理を食べる

最初のスポットは、僕も足繁く通う新大久保駅から徒歩1分のタイ料理屋「ソムオー」。

「都内で一番好きなタイ料理屋」と言っても過言ではないほど、うまいんです。

タイ料理ソムオー

(こちらが「ソムオー」)

タイ料理ソムオー

(店員さんはみなタイ人)

タイ料理ソムオー

ランチはなんと選べる20種類。”選べすぎ!””まるでタイにきたみたい!”とみなさんも驚いておりました(僕は迷わずいつものグリーンカレーを食べました)。

大久保

お店の前にて

あと、ごはんスタートがいいなと。

なぜかわかりませんが、ごはんを一緒に食べるだけでみなさん初対面同士でも、雰囲気が一気にほぐれるんですよね。ごはんスタート、おすすめです。

コリアンタウンの裏側、大久保の街を撮り歩く

お昼を食べたら、いよいよ写真散歩会第1弾です。

大久保の街を、写真を撮りながら歩いていきます。

部長

(えもいわれぬ笑みの部長)

大久保

大久保

大久保

娘さんといっしょに参加されてる方も。この子めちゃくちゃ元気だったなあ…(笑)。

大久保

大久保と聞くと、「コリアンタウンでしょ?」って言われる方が多いのですが、実はそれは大久保エリアの半分の話。

もう半分は、実に多種多様な国籍の人が集まっています。

大久保

中国食品館

いろいろな国の食材を取り扱う店も多い

……それにしても、大久保はみんなで集まって歩くには少々窮屈な街。なんせ熱気やら文化の香りがすごいので、なにやら「ディープすぎておなかいっぱい」感が出てきました。

というわけで話し合った末、次は大久保を離れて「谷根千エリア」へ行くことになりました。

谷根千エリアにきた

日暮里駅

(日暮里駅)

電車にゆられて20分。谷根千エリアのある、日暮里駅へとつきました。

谷根千エリア

駅から谷中霊園の脇を通ってさらに進んでいくと……

谷根千エリア

谷根千エリアの入り口、「谷中ぎんざ」につきました。

土曜休日の通りは、ずいぶんとにぎわっております。

谷根千エリア

カメラを片手に進んでいく

谷根千エリア

それにしても、素敵な街並みだなあ……。

カメラ部メンバーのみなさんも、思いおもいに写真を撮りまくっていました。

いい匂い

ねこ

谷根千エリア

カニクリームコロッケ&琥珀ビールのセットが最高

絵本のお店「ひるねこBOOKS」にきた

谷根千エリア

いよいよ写真散歩会も終盤に。

当日一緒に回っていたメンバーのおすすめで、絵本を中心に、猫の本や、衣食住など暮らしの本、アート、北欧関連本などまで売られる本屋さん、「ひるねこBOOKS」にきました。

で、上の写真のみなさんは何を見ているかというと……

谷根千エリア

「太鼓」です。

「足がちがうよ〜!!!!」

「もっと腰を落として〜!!!!!」

僕もよく覚えていないのですが、なぜか本屋の前で太鼓の教えを娘さんから受けておりました。めちゃくちゃ厳しい……(笑)。

(太鼓の叩き方、めちゃくちゃ注意されたことだけは覚えております。とはいえ、なんで太鼓だったんだろう……??)

ベストショットを囲む会で「写真散歩会」を振り返る

そんなこんなでついに「写真散歩会」も終了。

最後に、1日中撮り続けた写真を見ながら、一緒に振り返りをしていきます。

谷根千エリア

「この写真、どうですかね?」

「〇〇の写真を撮るのは難しかったな〜」

「娘さんの写真ばかり撮っていたことに気がつきました…!(笑)」

など、いろいろな声が。1日散歩し続けた足を休めつつ、お互いに撮った写真を見ていると、「こんなにも人によって写真の撮り方は違うんだ!」と僕自身も驚きました。

そして、その場で100枚×人数分の写真を全部見るのは大変なので、後日、

  • ベスト7枚を選んでgoogle photoで共有する
  • 全写真をGoogleドライブにアップする

以上の2つの方法で共有することに。そうすることで、

  • みんなの写真のイチオシが簡単にみれる
  • もっと見たくなったら、ドライブからじっくりと見れる

というように、写真が当日以降も楽しめるようになりました。

おわりに:「写真散歩会」を開催してわかったこと

SUSONOカメラ部

集合写真

以上、SUSONOカメラ部で開催した「100枚写真散歩会(大久保・谷根千編)」の様子でした。大久保も谷根千も歩いて写真を撮れたので、もうだいぶ満足感があります。

「写真散歩会」を開催してわかったこととしては、

  • そもそも一人ではこんなに写真撮らないし、いい機会になった
  • SUSONOカメラ部メンバーのみなさんが、とにかく素敵な方々だった
  • ふだん見慣れた街並みも、撮り方次第でいろんな写真が撮れる

などです。そういえば、みんなのカメラを撮っておけばよかったなあ……。

というわけで、カメラへの愛着も部員の仲も、一段と深まった1日でした。次回も楽しみにしてます。

ではでは。